LANDMASTER BLOG

当社の特許及び商標の無断使用について

当社の特許及び商標の無断使用について
当社では製品の研究開発や製造販売について、特許並びに商標を取得して臨んでいます。知的財産は当社の重要な経営資源であり、これらを安易に流用する行為は看過できません。 ところがここ最近のオークションサイトやフリマサイトなどで…

オービトロン ペースト2.0について

オービトロン ペースト2.0について
バインダーとなる主原料が入手困難で、安定した供給が未だできていません。海外から1kgだけ入手でき、年明けにもう1kg入手できる見込みがつきました。ただし継続的な調達ができるかどうかは不明です。この主原料による効果の差は歴…

テイストオブツクバのガラポンの景品

テイストオブツクバのガラポンの景品
今回テイストオブツクバのガラポンの景品として出したオービトロン マイクロリアクターの体験版、他社で高額で販売されているものもあります。 この製品は能力がありますが、さすがにM2.0には及びません。 M2.0は9,900円…

オービトロン マイクロリアクターの体験版が完成です!

オービトロン マイクロリアクターの体験版が完成です!
11月4日(土)と5日(日)は筑波サーキットで開催されるテイストオブツクバに出店するのですが、今回は新規のアプリ登録をして頂いた方にガラポンを回して景品をゲットして頂くという企画を予定しています。その際の景品としてオービ…

オービトロン マイクロリアクターMは完売しました

オービトロン マイクロリアクターMは完売しました
たくさん作ったはずのオービトロンマイクロリアクターMですが、本日完売となりました。この後はイベント用の他製品の製造とスタンダードモデル、プレミアムモデルの製造が集中して入っているため、マイクロリアクターMの製造再開は未定…

メルマガ配信 第6回 オービトロン マイクロリアクターのマテリアルと金属素材

メルマガ配信 第6回 オービトロン マイクロリアクターのマテリアルと金属素材
第6回目を配信しました。タイトルは「オービトロン マイクロリアクターのマテリアルと金属素材」です。 オービトロンの能力のキモは、ベースになるバインダーとマテリアルと金属板です。 金属板は用途に応じて数種類のものを厚さを調…

メルマガ配信 第5回 マイクロリアクターの構造と進化

メルマガ配信 第5回 マイクロリアクターの構造と進化
第5回目を配信しました。タイトルは「マイクロリアクターの構造と進化」です。 マイクロリアクターは電子部品ではありません。 あの筐体から、内部には電子回路がたくさん入っていると想像する方もいらっしゃいます。 その場合は振動…

進化し続けるオービトロン

進化し続けるオービトロン
筐体のデザインが微妙に違うのがわかりますでしょうか?オービトロンファンの方ならもうおわかりだと思います。当社ではオービトロンのバージョンは筐体のデザインの色や表記、横に入っている番号などで識別しています。製造ロットやその…